2018年5月1日火曜日

バカだから米国高配当株投資で爆損した私





昨晩は、ベライゾンコミュニケーションズ(VZ)が4.30%下落した。


私が保有する高配当株の数々、そのほとんどが、今回の決算発表シーズンにおいて、ゴミのように叩き売られている。

まるで高配当株投資の教祖、バフェット太郎の出版に合わせたかのような下落に、私の口元も緩まざるを得ない。


出来過ぎといえば出来過ぎだが、これまで完璧に逆神として機能してきた以上、これからも継続的にサインを出し続けてくれるのではないかと思っている。


ありがたいことだ。




高配当株が下落したからといって、それを売り払う人は皆無だ。


自称シーゲル派のほとんどの投資家は、笑顔で、しかもヤバいぐらいの笑顔で、ナンピンし続けていることだろう。

怖くなって投げる人が出てくれば、私のハートもホットになるのだが、全くそんな様子はない。


ナンピンする者だけが救われる、買うべし、買いまくるべし!


ブログ村では徹底的な買い煽りが継続され、多くのブロガーや読者が熱烈ナンピン買いを敢行しているようだ。




経典の出版に対する賛辞や追従、それと同時に下落した高配当株に対する激しい買い煽り、読者に対する折伏…。

そういうことが行われるのは、容易に想像できた。


実に激しいノイズで、更に五月蠅くなるだろうと思ってブログ村米国株カテゴリーを離脱し、天涯を流離っている。

あそこは情報空間の歪みを体感する貴重な場だが、あまり長居をしても体に悪い。


強烈なバイアスで脳が変性してしまうからね。



ブログ村を離脱するとどうなるのか。


まず、アクセス数は、現時点でかつての4分の1程度に減少している。

アドセンス収入は、確認した瞬間に、もう二度と記事を書かないと誓うレベルなので、以後、見ないことにした。


読む人も少なくなったこのブログだが、さらに秘境化が進んで行くだろう。

そう、ここは、かつてクソの王国と呼ばれた廃墟…。


FANGよりやばいディフェンシブ株たち


5 件のコメント:

  1. でもそんなこのブログが私は大好きですよ!

    返信削除
  2. BF太郎氏ブログよりすごくためになります、ありがとう
    投資のリスクをアドセンス収入でカバーできる人はいいですよね

    返信削除
  3. 電子書籍を出版すれば儲かりそう
    タイトルは 誰でも損する 「米国株」高配当投資 とかにしてさ
    昨今の過熱した日本の米国株ブームを皮肉るの

    返信削除
  4. いや~な感じで下げているね。

    確かに高配当銘柄も軒並み下げているけど、必ずしもそうと言うばかりじゃない。不条理な理由で、このところ下げ過ぎてしまった銘柄が反動高しているだけで、それ以外は全体的に下げている。

    きっと、どこかの神様が、怒ってらっしゃるんだろう。
    「この、人間どものバカたれがっ!」ってさ。

    こういう日は、あまり考え過ぎないほうがイイよ。
    こんな日に何か作戦を練ったりしたら、最悪の結果になる。

    こういう時は、何か別の楽しい事を考えているに限るよ。

    返信削除
  5. 投資のリアルが感じられてこのブログの方がためになる

    返信削除